前田敦子の髪型・ショート,ロングのパーマの作り方について!

      2017/02/28

AKB48のセンターとして長く活躍してきた前田敦子さん。

最近では女性としての魅力が増しだんだんキレイになってますよね。
今回は、そんな前田敦子さんの髪型・ショート,ロングのパーマの作り方について

紹介します。

スポンサーリンク

前田敦子のプロフィール

 

 

名前:前田 敦子(まえだ あつこ)

生年月日:1991年7月10日

職業:女優、歌手

出身地:千葉県市川市行徳

身長:161cm

血液型:A型

活動期間:2005年

事務所:太田プロダクション
2005年10月30日「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格

(応募総数7,924名、最終合格者24名)。オーディションでは柴咲コウの「Glitter」を披露する。
2012年3月25日、AKB48コンサート「業務連絡。頼むぞ、片山部長! inさいたまスーパーアリーナ」

3日目公演のアンコールにおいて、AKB48を卒業することを発表。

2016年6月22日、1stアルバム「Selfish」を発売

 

前田敦子の髪型・特集!

 

ショートヘア

 


前田敦子さんといえばボブなイメージが強いですよね!

こちらはストレートに仕上がっていて可愛らしいというよりもクールに

仕上がってるみたいです。

 

サイドに強めにカールがかかっていてランダムな動きをしています。

全体的に重めに仕上がっていて、髪艶もよく出てますね。
前髪は少し長めで重くなって暗い印象がありますが、

サイドに強めなカールがかかっていて華やかな印象でいい感じに

バランスが取れています。

 


こちらは前田敦子さんの王道的なショートボブの髪型ですね。

前髪は軽く横に流し、サイドは内巻きにして顎ラインに沿わせることによって

小顔効果を出しています。
また、赤のドレスもAKB時代のときの衣装と似ていてとても似合っています。

 

ロング

 


茶髪で明るめのロングヘアに!

長い髪にパーマをかけた髪型で、ショートとは違い大人っぽい雰囲気があります。

ロングで全体的にボリュームが有るためかなり重めな印象があります。

しかしこの髪型の場合は髪色を明るくすることでバランスをとってますね。

 

「マイナビ転職」CMの時の前田敦子さんです。

髪はストレートロングでナチュラルに仕上がっています。

このマイナビのCMは前田敦子さんがAKB48を卒業してすぐに起用されたもので、

緊張したそうですよ。

 

ナチュラルなロングヘアーで大人しい落ち着いた印象に!

こちらはボブから伸びかけのセミロングですね。

セミロングも違和感なく似合っています。こちらの前田敦子さんはメイクがかなり薄いですね!

すっぴんでこの肌はかなり綺麗です。メイクが薄くても可愛いですね!

スポンサーリンク

前田敦子の髪型の作り方について!

 

ショートヘア

1.ドライヤー作業

頭を下に向けて後ろの襟足からドライヤーを当てます。

そのとき根元をしっかりこすりながら乾かします。

 

後ろが全体的に乾いたらサイドも後ろからドライヤーを当てて乾かします。

トップを乾かすときはなるべく後ろの髪を前にもってきて髪が顔に覆いかぶさるように乾かします。

全体が乾いたら真上からドライヤーを当てて整えます。

 

2.アイロン作業

ストレートアイロンを使います。艶を出すために全体に軽くストレートアイロンで挟みます。

このとき毛先は内側に収まるように意識しながらアイロンをしてください。

 

サイドの毛先だけアイロンを床に対して45度で持ち、やや外ハネにします。

トップの表面は1㎝角で毛束を取り根元から真上に持ち上げてアイロンを挟み、

円を描くように動かして毛先までアイロンをしてください。

そうするとややふんわりしてきれいに仕上がります。

 

3.ワックス作業

ソフトワックスとハードワックスを1:2の割合でとり、手のひらに薄く伸ばします。

襟足→後頭部→トップ→サイド→前髪の順番でつけます。指の間にも髪を挟んでしっかり揉みこみます。

そして全体を整えたら外ハネにした毛先をつまむようにワックスをつけます。

 

4.スプレー作業

ハードスプレーを下から全体に振り、

トップの根元にもシュッとひと吹きしておけばボリュームをキープすることができます。

 

ロング

1.ドライヤー作業

ロングの場合は毛先が乾燥などでダメージしているので必ず洗い流さない

トリートメントを2プッシュ髪全体につけてください。

 

ドライヤーを髪から10㎝ほど離して根元全体を乾かし、

乾いたら根元から毛先に向かってドライヤーを当てていきます。
8割ほど乾いたらブラシで軽く全体をブローします。

アイロンで巻くので毛流れを整えつやを出す程度で大丈夫です!

前髪は流したい方向と逆にブローしてください。

 

2.アイロン作業

アイロンは32㎜のものを使います。

あまり毛先を巻き込みすぎないように中間部分に動きが付くようにします。

 

 3.ワックス作業

ソフトワックスを手のひら全体にとり、

手を大きく広げて毛先から髪をすくい上げるようにして耳あたりまで持ってきます。

その位置でしっかりと毛先にワックスを揉みこみます。

前髪の毛先にも手に残っている少量のワックスをつけます。

 

 4.スプレー作業

ハードスプレーをカールの中間部分に下から当てていきます。

最後は毛先から全体にふって完成です。

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、前田敦子さんの髪型・ショート,ロングのパーマの作り方について紹介しました。
前田敦子さんはボブのイメージしかなくてロングは意外でした。

ロングもにあってましたが、やはりボブの方が好きですね!

 - 芸能人