みやぞんは昔、ボクシングをやってた!パンチ力がやばいw

   

インパクトのある天然キャラでブレイクしているANZEN漫才のみやぞんさん。

いまでは日曜日の人気番組「イッテQ」でも常連となっています。

そんなみやぞんさんは昔、以外にもキックボクシングをやっていたそうです。

今回は、そのみやぞんさんのボクシングについて調べてきました。

スポンサーリンク

みやぞんは学生時代ボクシングをやっていた!

みやぞんさんは高校時代にボクシングをやっていました。

それも数年やってたらしく、そのときに伝説エピソードを作りました。

 

それは、ある試合で対戦相手をぼこぼこに圧勝したとき

その対戦相手が母親違いの兄弟だったのです

 

普通の家庭ならまずありえないことですが、みやぞんさんの家庭環境が特殊で、

兄弟全員の父親が違うそうです。

この様子ならほかにも面白いエピソードが寝むってそうですw

 

また、ボクシングと併合して野球もやっていたそうで、

みやぞんさんはパンチ力がかなり高いそうです。

スポンサーリンク

みやぞんのパンチ力がプロ級w

 

これはテレビ番組で「芸能界NO1パンチ力」を決めるという企画で、

パンチングマシーンを使って計測しました。

そのときにみやぞんさんがエントリーしていました。

 

ちなみに男性の平均は120Kg~130KgFです。

 

まずは、最年長の具志堅さん

還暦を超えた具志堅さんですが164KgF

さすがの結果です。

 

ほかにも最強の素人としてk-1で活躍していたボビーオロゴンは、

184KgF。

 

さらにプロボクサーの松本亮選手は、195KgF。

この方は、「第34代OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王者」で

KO率は8割超えるほど。

 

八重樫選手

「WBA世界ミニマム級、フライ級」、「IBF世界ライトフライ級」

で3階級を制覇した人。その記録、175kg。

 

清水聡選手

ロンドン五輪の銅メダリストの人です。記録は217kgf。

 

武蔵さん

格闘家で有名で、その記録は269.280kgfです。

武蔵さんは44歳なので、すごい記録です。

 

そしてお持ちかねのみやぞんさんは・・・まさかの216KgF!!

まさかのプロボクサーにも負けなくらいのパンチ力です!

最終結果はこんな感じでした。

惜しくも3位でしたが、格闘家やプロボクサーの中でこの順位なので、

かなりすごいですよね。

 

また、相方のあらぽんさんは「211.565kgf」で4位でした。

ANZEN漫才って喧嘩強そうw

さすが足立区!!といったところでしょうか?w

 

脇の力も強かった!

パンチ力の強さが十分に分かったところで、実はほかにもボクシングをやってたせいか、

脇の強さもパンパじゃなかった。

 

2016年6月9日に放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演した

ANZEN漫才は、脇で何でも潰せるといい、鍋を潰しました

 

見てるみんなが感心していた直後シャドーボクシングを始めたみやぞんさんにトラブル発生。

まさかの「腕時計のガラスが外れる」というアクシデントが起こりスタジオが笑いに包まれました。

さすが持ってる男は違います!

 

尊敬している先輩がウド鈴木さんのようで、なんとなくですが、スタイルが似てますよね。

愛されキャラで、これからどんどん人気が出そうです。

 

そもそも運動神経がよかった!?

ボクシングをやっていてパンチ力が強く見た目より男らしい部分を持っていたみやぞんさんですが、

実は、ほかにも中学時代にテニスをやっていました。

テニスでは初心者ながら経験豊富な相手に圧勝したり、

足立区で2位になったり、好成績を収めました。

 

また、子供のころにやっていた野球を高校から始め4番のエースを務めたそうです!

130kmを超える投球とキレのある変化球で野球専門誌でも注目され、

大学からのスカウトもあったが、上下関係が嫌ということで全て断ったようです。

 

大学に行っていたらもしかするとプロの道もあったかもしれませんねw

ほかにもギターやピアノも昔からコードや音楽理論を知らないまま

耳コピーだけでその音楽の再現が出来たそうです。

これはまさに天性の才能です!

スポンサーリンク

最後に

 

いろんなことを軽々とこなしてきた様子のみやぞんさんですが、

社交辞令的な言葉が分からず真に受けることがあります。

 

そのエピソードとして、

子供の頃に知人の母親に「いつでも泊まっていいよ」と言われたから

その家に1か月以上泊まり続けて最後にはひどく怒られたということもあった。

これについて「果てしないバカ」「おもしろ脳」と伊集院光が評価している他、

南海キャンディーズ山里亮太も絶賛しています。

 

社会的にはばかとしか見られない行動も芸能界では生きるキャラだと思うので、

今後の活動が楽しみです!

 - 芸能人