野田洋次郎の俳優業での評価は一体?

   

今回、「100万円の女たち」のドラマで初主演が決まった野田洋次郎さん。

実は以前に野田洋次郎さんは映画に出演していたことがあり、

ネットではいろんな意見がありました。

今回は、野田洋次郎さんの俳優業での評価について調べてきました。

スポンサーリンク

野田洋次郎がドラマで初主演!?

出典:co-family.net

 

野田洋次郎さんは2017年4月13日にスタートする

「100万円の女たち」でドラマ初主演に抜擢されました!

「100万円の女たち」はもともとの原作がある書籍のドラマです。

 

流れとしては、売れない小説家とともに暮らし月100万円を

支払う5人の女達の関係を描くミステリーとなっています。

テレビ東京で毎週木曜日にオンエアされます。

 

野田さんは今回のドラマにあたり以下のようなコメントを残しています。

オファーを頂き、はじめてスタッフの方たちに会った時の溢れんばかりの気概と

この作品への情熱がとても印象的でした。

今も鋭意脚本や撮影のプランニングなど一丸となって進んでいます。とても心強いチームです。

 

青野先生原作のあの不思議な空気をまといながら、

ちょっとイビツな新体験を観てくださる方々にお届けできたらと思っています。

僕、演じる主人公が5人の魅力的な女性達とひょんなことから同居するところから物語は始まります。

 

そんな夢のようなシチュエーションに翻弄されないか少し不安はありますが

頑張って自分の役割に集中してのぞみたいと思います。

RADWINPSのリーダーで歌手としてのイメージが強い野田洋次郎さんですが、

こういった俳優業にも力を入れてるようです。

 

最近って俳優、歌手ともに頑張ってる芸能人が増えてますよね。

たとえるなら菅田将暉さん。今勢いに乗ってる方です!

スポンサーリンク

実は野田洋次郎は映画では主演を務めていた!?

出典:www.shochiku.co.jp

 

実は野田洋次郎さんは、以前、映画で主演を務めていました。

タイトルは「トイレのピエタ」というもので、2015年6月に公開されており、

その後、2015年10月には韓国でも公開されています。

 

「トイレのピエタ」は何といっても豪華なメンバーが特徴的で、

リリー・フランキーさん、大竹しのぶさん、宮沢りえさんらが出演しています。

 

このそうそうたるメンバーで主演を務めた野田さん。

ドラマ「100万円の女たち」ではうまく主演で活躍できることでしょう!

 

また、野田洋次郎さんは映画出演のインタビューでこう語っています。

「いまだからこそ、というのは確実にあったでしょうね。

もう少し若い頃なら、お話をいただいても考えるまでもなく、

もしかしたらお会いすることさえなく断っていたと思います。」

 

「20代前半から半ばにかけてといまの最大の違いは「自信」。

自分なりに外の世界に目を向けることができるようになってきた時期と

オファーが良いタイミングで重なった。」

とコメントしています。

 

彼は昔あまり自信がなかったようで、オファーのタイミングも良かったそうです。

 

演技はどんな評価だったのか?

俳優が本業ではない野田洋次郎さんですが、彼の演技にツイッターの意見ををまとめました。

 

演技うまいと思う派

演技下手だと思う派

上手や下手どちらの意見もありましたが、ほとんどの人は野田洋次郎は演技がうまい!

というツイートが多かったです。

なかには「才能が有りすぎて困る・・」といったツイートもありましたw

スポンサーリンク

日本アカデミー賞新人賞を受賞していた!!

出典:mainichi.jp

 

野田洋二郎さんは「トイレのピエタ」でなんと日本アカデミー賞、

新人賞を受賞していました!

 

またスポニチグランプリ新人賞も受賞しており、彼の演技はあくまで本物のようです。

そうなると歌手としても俳優といても成功してるというほかの俳優さんからしたら、恐怖w

 

野田さんは日本アカデミー賞のスピーチ

「場違いな気持もしていますが光栄に思っています」

と戸惑いつつも喜んでる様子でした。

 

「音楽は孤独な作業ですが、映画は周りに一緒に泣く人がいて、笑い合える人がいて、

大の大人同士がけんかして、命懸けで作る価値のあるものなんだなと痛感しました」

と彼が俳優を通して気づいたことも発表していました。

 

なんか彼なら歌手や俳優界どちらにも足跡を残しそうですw

今後の野田さんの活躍に期待ですね!

 - 芸能人