志田未来の出身高校と卒アルを公開!?

      2017/08/16

 

 

 

子役の頃から活躍している志田未来さんは、

大人になった現在はお仕事の方も恋愛の方も

いい感じのようで話題になっています。

 

今回は、そんな志田未来さんの出身高校と

卒アルをまとめてみました。

 

あの垢抜けない感じが2チャンネルなどで

とても高評価らしく全く叩かれてないそうですよ!

あの知名度ですごいですよね!!

 

志田未来のプロフィール

 

名前:志田未来(しだ みらい)

生年月日:1993年

出身地:神奈川県

身長:150cm

職業:女優

活動期間:1999年

事務所:研音

 

1999年 6月、セントラル子供劇団に入団。

2000年 9月、TBS「永遠の1/2」第3話でドラマ初出演。

2002年 「借王ファイナル」で映画初出演。

2005年 7月、日本テレビ「女王の教室」で

民放連続ドラマ初レギュラー出演。

 

2006年 4月、研音に移籍。

10月、日本テレビ「14才の母」で連続ドラマ初主演。

 

2008年 7月、日本テレビ「正義の味方」で

山田優とダブル主演。

 

2009年 1月、「誰も守ってくれない」で映画初主演。

10月、TBS「小公女セイラ」で2度目の連続ドラマ主演。

 

2010年 2月、エランドール賞受賞。

7月、TBS「ハンマーセッション!」で連続ドラマに主演。

7月、「借りぐらしのアリエッティ」で

声優初挑戦にして映画主演。

 

2013年 5月、YouTubeオリジナル番組「志田ちゃんねる」開設。

2015年 11月、「オレアナ」で舞台初出演。

2017年 8月、「ウツボカズラの夢」で

7年ぶりの連続ドラマ主演。

 

 

 

スポンサーリンク

 

志田未来の出身高校は?

 

早速本題に行きますが、

志田未来さんの出身高校は堀越高校の

トレイトコースだそうです。

 

偏差値は37でまあまあ、頭悪いようです。

 

志田未来さんの出身校は、

多くの芸能人の母校として知られる堀越高校です。

 

このトレイトコースは芸能活動をしている方が

多いようです。

 

綾瀬市立北の台中学校の1年生の時に

出演した「14歳の母」でブレイクして、

 

その後は多くのドラマや映画に

出演することになりますから、

 

芸能活動を優先させるために

同校のトレイトコースに進学したようです。

高校時代は風紀委員を務めていたようです。

 

また、中学校時代はバドミントン部に

所属していましたが、レギュラーではなく

試合に出場したことは一度もなかったようです。

 

運動神経は良くないようですね。

 

そして、志田未来さんの母校である堀越高校内で

華の93年」と言われていて同級生に、

山田涼介さん、知念侑李さん、神木隆之介さん、

西内まりやさんらがいた豪華な世代みたいですよ!

 

確かにこれだけのメンツが揃っていると

やばすぎですね・・・。

 

 

 

スポンサーリンク

 

志田未来の卒アルを公開!

 

志田未来さんの高校時代の卒アルが

公開されていたので、紹介します。

 

今のまんまですよね!

この笑顔なので、高校時代はかなり充実した様子です。

 

志田未来さんはすこし謙虚なところがあるので、

かなりモテてたはずですね!!

 

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

いかがだったでしょうか?

今回は、志田未来さんの高校や卒アル

について紹介しました。

 

志田さんの卒アル可愛かったですよね~

 

そんな志田未来さんなんですが、

現在、ドラマ「ウツボカズラの夢」の主演を

務めています。

 

土曜日の23時40分から放送されていて少しニッチな

時間帯かも知れないですが、キャストは大塚寧々さん、

国生さゆりさんといった豪華メンバーです。

 

そんなドラマ「ウツボカズラの夢」を

見逃した方は下記のdTVで31日間無料見放題を

活用するのをおすすめします!


dTVは他にもアニメや映画も見れるので、

いろいろ楽しんでみてください!

 

 

関連記事

志田未来はキスシーンって体験したことがあるのか?

志田未来の子役時代の画像・特集!!あんまり変化なし!!

志田未来の性格は一言で表すと〇〇だった!?

志田未来のいままでの身長を考察してみた

 

 

 - 芸能人